借金返済シュミレーション

借金返済しようと考えるときにはやっぱり事前のシュミレーションは大事ですね。やっぱり事前にこの金額を返済に回して、残りで生活するんだと考えてやらないと返済するときにはもうお金がない。。。なんてことになってしまいます。

↑↑↑

というかこれが実際の父親の借金が増えていった理由です。

借りていたお金の返済に回すお金を取らずにしているから、いざいる時に支払えずに借り入れが増えていく。これの繰り返しの結果が700万円です。

父親は、40年ほど前に叔父からの借金約3000万円が回ってきて、自分が返すはめになり返済したことがあります。だからその時に身を持って借金があるときの行動がわかっているはず。

けれどもいざ自分となるとやっぱりやってしまうんですよね。。。

人には言えるけどやっぱり自分になると甘くなっちゃう。だからこそ、事前に借り入れをした時から返済のための金銭的なシュミレーションがすごく大事だと思うわけです。次は自分が同じことをしないようにしないとね。